Office メール

続報:0x800ccc1Aの原因はAvast(アバスト)?

という記事を先日書きました。

 

その後,もう1件,同じ内容で連絡を受けました。

2件ともセキュリティソフトがAvast(アバスト)という無料のソフトでした。

偶然なのか…

今日は台風で家で大人しくしていましたので自分のパソコンで再現してみました。

Outlookのバージョン:Microsoft365

セキュリティソフト:Avast

★早速受信操作!

 でっ,出ました!同じエラー!!

 

…ということでAvastを停止したところ,送受信問題なくできました。

 

もちろん,他のセキュリティソフトでも起きているのかもしれませんが,今回は設定やプロバイダの問題ではないことは明白です。

 

Avastを一時停止する方法

タスバーのアイコンから停止する方法

Avastアイコンを右クリック

 

[アバスト シールド制御(C)]>どれかを選択

以上!

 

メイン画面から停止する方法

 

[プロテクション]>[メイン シールド]

 

[メール シールド]をオフにする

 

どれかを選択すれば…

 

オフにできました!

 

今回対応をした2件の方はどちらも

そんなんもの入れた記憶がない…

恐らく無料の別のアプリをインストールか更新する際に一緒にインストールされた可能性が高いでしょうね。

 

 

-Office, メール